« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

こんな

豚インフルエンザの流行っているご時世だというのに、テレビで堂々と「日本一おいしいハムベスト3」なんかやった上、
それを「ベスト●ウス図鑑」なんかに載せるどっかの番組は絶対KYもいいとこだと思うの、私だけでしょうか。
前置きが長くなりましたディオネです。


さてさて。
メロさんがついにパイレを入れたみたいです。
Atlantica_20090426_224747251
名前は全部音楽関係だそうで。
昇格用の結晶作るために頑張って結晶レベル上げてます。

新規傭兵といえば、ディオネのワルも42レベになりました。
一回ノームを殴らせたんですが、まだレベル低いんで当然けっこう回避されます。
流行りの呪術書レベル上げすっかな~…でも金がねぇorz

ちなみにこの方法だと、ユグドラでは安心して殴らせられるのノームしかいなかったり。
(たまーに、ノームにまざってる小ボスのせいでひっこめざるを得なくなることも)


あと、忘却の谷にバグで行けなかったんで、代わりにマクス行ったよ。
(というか、「行くことになってしまった」が正しい)
2009y04m27d_232638034
時計ちゃんかわいいよ時計ちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイトルなし

初代ギルマスは引退後もちょくちょくアトランにやってくる。
Atlantica_20090422_014546134 
何しに来るかっていうと、独立させた傭兵にエサやりにくるんですな。
エサをやりにくるだけだから、2,30分くらいいただけですぐ去ります。

2009y04m23d_235815434_2
ギルマスの帽子をかじるうちのうま。
「うへへ」って笑ったら「変態」呼ばわりされちった。うへへ。


昨日はクヌードクエを始めたんだけど、ゴーレムがいったいのなんのって。
農民の比じゃないですよ、いやマジで。
おとなしくヴァルクエ回しますよ。しくしく…;x;

まぁだっちゅーのでも見て落ち着こうか。
2009y04m23d_225151218
メロさんが心臓待ちになったそうです。パイレまであと少し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねんがんのワルキューレをてにいれたぞ!

アニカさんとメロさん、それにまたぎさんのおかげでうちにもワルが来ました。
2009y04m25d_010031228
なんか赤ずきんちゃんみたいに見える。


2009y04m25d_010002319_4
命名ついでにほかの傭兵の名前も晒してみる。
時々「ラファのあほぅ…」とかって言うのは「ラファエル(退魔師)」のことです。
剣闘のラファエル並みにヘタレです。はい。


あと、ヴァルクエ3周目に突入したよ。
2009y04m24d_202518276
ノルン3姉妹次女・ベルダンディさん。近くで見るとお人形さんみたいでかわいいよ。
雷痛いけど。

2009y04m24d_203553289_2
メロさんに情報もらった。


ヒロやほかの傭兵たちが100昇格するまでヴァルクエ回すんで、しばらくそれ吸わせてワル上げます。
ディオネもさっき99なったし、100まであと一歩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷちアメリカ放浪記

いつも放浪してるだろーって突っ込みは認めます。
2009y04m20d_195919205
タレイアのサブが70近くなったので、アメリカ旅行に出かけてみた。
この間のラスベガスにこんなポスターを発見。マリリン・モンローとか懐かしいねぇ。

しかしラスベガスにしてもサンタの家(ヘルシンキ近くにあるやけに派手な家)にしても、将来入れるようにはならないのかね。


2009y04m20d_200136479
これはアルカトラズ刑務所前ですね。
名前消すの忘れてss撮っちゃったのでモザイク。いや、別に出してもいいんだけどね。

ちなみに入口近くまで行ってみたけど、警備員とかは出てこなかった。


ここにはどんな奴が出てくるかって言うと、
2009y04m23d_001549742
こんなのが出るそうで。
またぎさん曰く、
2009y04m23d_001603989
…だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後輩をレイアにひっぱってみた

えぇ、うちのギルドにひっぱりこみましたよ。もちろん!
またぎさんがいきなり伝授をなげるもんだからびっくりしてたけど…。
(後輩の席はリアルディオネの後ろの席なんだけど、画面を指差して「先輩、またぎさんて…これ、大丈夫なんですか?」って言うし)

まぁ、寡黙でかなりマイペースな子なんだけど、口頭でギルドの決まりを説明したら理解してくれたし。
剣と盾を上げるそうです。(剣ヒ)


話は変わるけどガマニアで「仙魔道」っていうゲームのオープンベータをやってて、それに出かけてみたわけよ。
女の子キャラを作るついでに男の子キャラを作ってて。
したら、こんなのができちゃって。
Photo
後輩と二人で爆笑しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素敵過ぎるアプデ!?

さて…さっきも記事書いた気がするけど気にしない。


グロ鯖・韓国鯖で今年上半期に予定されているアプデのひとつに「ハウジングシステム」っていうのがあるんですよ。
詳しくはここにあがってるんですが。

03270905s_2
これは韓国式の家ですね。

03270906s_2
テーブルを置くところ。
村に建物を建てる要領で置けるみたいです。

03270907s_2
こんな風にレイアウトできる。


で、このおうちで何をするかっていうと、

①自分の成し遂げてきた偉業を記録できる。
どんなアイテムの精錬に成功したとか、どのボスを倒したとかが記録できる。
あと通貨の管理もできるらしいです。金庫みたいなのがあるのかな?


②自分の第2世代を育てられる。
わかりにくい言い回しですが、要するに、
キャラクターの子供を育てられる」ってことです。
008
庭で修行するプレイヤーの子供。たぶん。

でもこれが本当だとしたら、早くしないとディオネが高齢出産になっちゃうんですが。
もうすでに御年30歳になっちゃってるし。


③傭兵を転職させ、家で働かせることができる。
まぁ、主人公は一応冒険家なもんで、普段はほとんど家をあけてるわけで。
ほっとくとドロちゃんが入ったりいろいろする(かもしれない)ので、家で働いてくれる人が必要なわけです。
で、そのための職業に傭兵を任命させることができるってわけ。

けっこう有名なのはこのss。
03270909s_2
「俺様の料理が喰えな(ry」とか言いそうなシェフ。


で、昨日発見したssはこちら。
03270908s_2
おじいちゃんかわいいよおじいちゃん。


んでもって、こんなに夢いっぱいなハウジングシステムなんですが。
このあこがれのマイホーム、おねだんはなんと。


200M


だそうです。



もう一度繰り返しますが、これは本国・グロ鯖で今年上半期に予定されているアップデートです。

お金ためとくなら今のうちだぁ~~~ε=ε=ε=┌(;´゚ェ゚)┘

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マクスブルク

昨日ふたたびマクスに行ってきた。メンツは8人。
Atlantica_20090417_215423688
念願の時計ちゃん。
ssカメラくんがぶっこわれて、わらわらやってくる時計ちゃんの群れは撮れなかった。


ちなみにこれは間違ってタイマンしてるとこなんですが、
2009y04m17d_222823385
普段はこんな感じ。


あと、念願のアイアンナイトさんも拝んできた。ssないけど。
すっごいミニスカでしかもいったいのなんのって。集中攻撃された剣くんばったりしんでたし。
倒されると確かに「アッハン」いうてた。

そういえば、ブラン城のエリザベスも倒されたり、あとパイレのおねいさんも殴られると「アッハン」って言いますけど、ああ見えてドMなんですかね?


結局残り10分でクリア。感激しちゃったよお姉さん。
だって前は1エリアクリアするのにもgdgd感たっぷりだったのに、今サッササッサ終わっちゃってるもん。
みんな強くなったんだねぇ。


個人的には時計もうちょっと味わわせてほしかったけどね(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後輩がアトランに興味を持ったようです

キャラ作ったのフリーグ鯖だったけどねー。

またぎさんが掲示板でギルメン募集をしてた。
2009y04m12d_002422836
「特徴:地味」ってアンタw

あと、今更ながらギルメンにこのブログの存在を周知してみたところ、

2009y04m12d_002600217
へちょさんかっこいいよへちょさん。こないだやっとパイレ入れたし。
おとといPT組んで見せてもらったけど、殴りだけで相手に毒まいてた。


おとといといえば、初めてバベルに行ってきました。
感想:えぇ、カリブよりうんと難しかったですとも…

2009y04m05d_024343682
2009y04m05d_024411228
2009y04m05d_024434450
こんなのがうじゃうじゃいるわけで。桜のエフェが写りこんでるのは気にしない。
これは別にいいんだけど、もっといやらしいのはブラックハーピーやら、あと2Fにいる龍騎士の方々。
空を飛んでる上に無駄に痛すぎです。


<おまけ>
Atlantica_20090413_231940176

とりあえず落ち着こうか、ガイウスくん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忘却の谷番外編:アメリカ観光

さて、忘却の谷でバタバタした後、途中のフロアクリア報酬の箱ももらって。
バンクーバーでしばらくのんびりした後、アメリカ横断の旅に出ました。
2009y04m10d_234145892
忘却の谷入口付近。
風力発電所の風車みたいなのが立ってます。


そしてそこからロッキー山脈を越え、ずーーーーっと東へと進んでいくと、
2009y04m10d_234734239
こんなのを発見。

ちなみにこの線路をずっとさかのぼって行ったところ、トンネルの中で土砂に埋まってました。
かつてここを走ってた列車はどうなったんだろう。

2009y04m10d_234846209
二度と来ない列車を永遠に待ち続ける旅人。
…なんつって。

しかしテクスチャがこわれたのかどうか知りませんが、後ろのまっピンクのオブジェクト、景観をぶち壊しすぎです。



2009y04m10d_235337808
砂漠と賭博の町・ラスベガス。
なかには入れなかった。

そこからずーーーっと東へと進むとニューヨークにつき、そして五大湖近くのワープポイントにつきました。



個人的にはナイアガラの滝も見たかったなぁ(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘却の谷へ行って来た

現在のギルマスであるアニカさんを除くとみんな初めてということもあり、いろいろと不安はあったんですが。
「まぁ…楽しもうw」ってことで、7人で行きました。
2009y04m10d_234259883
入口のところにいるポカちゃん。こうやって見るとかわいいなぁ。

2009y04m10d_213304930
これは最初のところのモンスですね。
最初7人Dだと思って「7人だと思う~」って言ったけど、あとで9人でいけると判明。
嘘ついてしまってごめんなさいorz


で、これをクリアしてから次のフロアに行くんですが、
忘却の谷の場合、その次のフロアに行くのにカギが必要なんだそうです。
したがって死んだり、エラーで落ちたりした場合、またカギを用意しないといけないわけで。
Atlantica_20090410_220438159
これがそのカギ落とすフロア。なんだけど…

ここ、とにかく痛いんです。


なんか、でっかい顔みたいなモンスターがいて、そいつが光の剣撃やってくるんですよ。
2発食らって死にました。いや、マジで。


そんなこんなでカギもとって、次のフロアへ。
2009y04m10d_221856301_2
これはボスだったかな?
なんか聞いた話では「防御12kのキャラに12kのダメージを与えてくる」奴だそうで。
「しかも銃だから…逃げ場所がないよw」だそうです。

そして最後のフロア。
2009y04m10d_230937512
なんか見にくくてごめんなさい。
この「キューブ」ってのがとにかく硬い。痛くはないけどかったいのなんのって。
その後ろにいるキノコみたいなのはちょっとやわらかかった。


結局クリアはできなかったんですが、それなりに楽しかったかな。
帰りにアメリカ観光して帰ったんですが、その記事はあとで書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパルタァァァ~~!!!

って言ってもスパを導入したわけではありません(ノ∀`*)
2009y03m31d_193411300
ローディング画面にこんなイラストがついてたのを見つけたのです。

盾持ち・槍ならスパしかいないわけで、でもイラストはスパっぽくないという。
最初「新しい傭兵でこんなのが将来出るんかな?」とかって思ってたし。

スパルタンの攻撃音声とか探して聞いたんですけど、初めて聞くと噴きます。とにかく「スパルタ」としか言いません。
アイテムショップのマンガに登場するスパも「スパルタ」としか言わないけど、あれマジみたいです。攻撃しても選択してもとにかく「スパルタァァ~~!!」。
極めつけは死んだとき。

「スッパ…ルタ……」だそうです。


おまけ。
2009y04m03d_210609131
水遊びをしてる幼女を発見。
誘拐を試みたけど断られた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンスタンティノープル

コンスタンティノープルにももちろん小ボスは出る。
Atlantica_20090403_201424854
巨大なおばさんがまざってた。無駄に固くてしかも痛いです。
倒したら黄金龍のウロコを落としたよ。

小ボスといえば初めてブラン城に行ったとき「シヴァの崇拝者」というでっかいヤマが出ると聞いてて、それがまざってないかいちいち偵察で見てたりしてました。
まだ中級がつかえた時代はそれでよかったけど、そのうち中級を受け付けないお年頃になると高価な高級を買うわけにもいかず、仕方なくパヘロスとタイマンすることに。
パヘに傭兵5人くらいもぬっ殺されて、それでもやっと倒して喜んでいたのはもう昔の話です。

え?ワル?
あぁ…そのうちにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »